男の人

投資に悩んだら投資顧問に相談|安心サポート

海外FXが人気の理由

硬貨

国内FXとの違いとは

海外でFX口座を作り、取引を行うのが人気です。日本では法規制によってレバレッジが最大25倍までに対し)、海外FX口座は個人でも500倍以上のレバレッジをかけられるのが当たり前になっているため、少額からFXをスタートすることができます。さらに追証なし・Oカットになっているため、相場の急変などで全てのポジションをクローズしても口座残高がマイナスになっている場合でも支払いは行わなくて良く、さらに口座の残高を0に戻してくれるという措置があります。日本国内の口座よりも有利にFXを行うことができるのが人気の理由ですが、その中でも評価が高いのがXMです。XMは口座開設だけで証拠金に使えるボーナスがもらえるため、自己資金がなくてもFXをスタートさせることができるのです。

自力でやるのは簡単

XMの口座開設は日本語以外できないから自力で行うのは難しいと思うかもしれませんが、口座開設の際に記載してあるのは簡単な単語ばかりなのでそう難しいものではありません。XMの口座開設を画像入りで細かく説明しているサイトもたくさんあるので、そこを参照にして口座開設を行ってみると良いでしょう。日本国内のFX口座を開設するのと同じように、本人確認ができる書類が必要となります。免許証やパスポートなどの写真入りの証明書と、それとは別に電話代明細書や電気代支払票などの住所の確認ができる公的な書類も必要となります。近頃はネットで請求書や明細を見ている人も多いため、住所の確認ができる書類がない場合には、住民票などで住所確認の書類とすることができます。